設立のきっかけ / 社名の由来

設立のきっかけ

1987年、就職活動を始めるにあたり考えたのは、将来の起業ために役立つ会社でした。社会人生活は起業の為にしていたといっても良いかもしれません。しかし、いつまでに起業するかといった計画はなく、漠然と起業したいと29年間考えていました。

2016年、創業のタイミングは創業資金が出来たことです。創業資金が出来ていなければまだ創業していないかもしれません。

創業した会社の事業内容も、29年前に考えていたビジネスとは違います。29年前は陶器に関わるビジネスを考えていました、いまでも頭の片隅にはあります。しかし、創業したのはシューズに関わる会社でした。この29年間のうち23年間はシューズ事業に携わってきました、後半の6年間は化粧品会社で経営に携わらせていただきました。これまでの経験や人脈を考慮して、なんの躊躇いもなくシューズ関連のビジネスを立ち上げる決心をして2016年6月に「with shoes」のもと創業いたしました。

社名の由来

弊社の社名「bloom of beauty」は、まさしく弊社が扱う商品やサービスによって、お客様の人生の一片が“製品・サービスと一緒に「美しき思い出」”になってほしいとの願いに沿ってつけたものであり、弊社のサービス姿勢になっています。